Webデザインの学習、
小説、旅、趣味などを
徒然なるままに語る。
その他 -雑記-

大洗磯前神社に行ってきた – 茨城県 観光スポット –

2019/05/05

GW小旅行にて私が最後に訪れた場所。

アニメ「ガールズ&パンツァー 」
通称「ガルパン」の聖地としても有名で、ガルパンファンの観光客も多く訪れていた。

大洗磯前神社

2019/5/5 撮影:でりあ

所在地
・茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890

付属施設
・大洗海洋博物館

交通アクセス
・鉄道
 ・最寄駅:鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 「大洗駅」
・バス
 ・水戸駅から、茨城交通バスで「大洗磯前神社下」バス停下車

袋田の滝から運転すること1時間半ほどだろうか…?
「ついに海が見えたっ!」
車を駐車場に安置して早速神社の境内へと向かう。

2019/5/5 撮影:でりあ

駐車場から神社に向かう道中の写真。

両サイドの緑から最奥の地平線まで、まるで滑走路のように引き込まれる印象だったのでパシャりした。

ちゃんと神社の敷地に駐車場はあったみたい。
それでもこの写真が撮れたから満足。

手水舎

2019/5/5 撮影:でりあ

柄杓を手に取り、身を清める。

何かが特別すごいというわけではないのに、
なんとなく惹かれて撮影。

私は竹を撮影するのは本当に好き。

随神門 - 町指定文化財 –

2019/5/5 撮影:でりあ

この隋神門、遠目だと分かりにくいが
真下から上を見上げると木材の彫刻の細かさがよくわかる。

とても繊細で儚い印象を受けた。
通るときにぜひ凝視してみてほしいポイント。

2019/5/5 撮影:でりあ

拝殿 – 県指定文化財 –

2019/5/5 撮影:でりあ

多くの参拝客で行列ができていた。

私もお参りしてきた。

この旅の無事を祈って…

絵馬 - 痛絵馬 –

2019/5/5 撮影:でりあ

振り返ると
視界に飛び込んできたのは絵馬。

7割くらいはアニメファンによるもの?

聖地らしくて素敵な光景だった。

2019/5/5 撮影:でりあ

アニメイラストの絵馬を見るたびに
毎回思うのだけれど、ファンの皆さん画力高すぎでは?

ようこそ大洗へ

2019/5/5 撮影:でりあ

振り向くとガルパンの大きな看板を発見。

地域がアニメを盛り上げていくスタイル大好き。

鳥居 – 撮影スポット –

2019/5/5 撮影:でりあ

背景には海が広がっていてここからの眺めは
本当に綺麗だった。

日が暮れる前に到着できてよかった。

この場所でガルパンファン達の盛大な記念撮影が行われていた。

二之鳥居

2019/5/5 撮影:でりあ

海に向かって構える鳥居。
この階段を登るとさっきまでいた社殿がある。

「ガールズ&パンツァー」の劇場版での
神社の境内から大洗ホテルの方向へ戦車が階段を駆け下りるシーンで知られる。

結構急な階段で登り降りは体力のない私には一苦労。

2019/5/5 撮影:でりあ
2019/5/5 撮影:でりあ

なんというか、
下からの眺めは一言で表すと幻想入りできそうな感じ。

神磯の鳥居

2019/5/5 撮影:でりあ

大洗磯前神社といったらコレ!
だと思う方は多いのではないだろうか。

私も画像や映像ではよく見たことがある。

実物はというと、

結構距離が遠い!

安全のため、手前の岩までは行くことができない。
それでも近づいて記念撮影したい勢力が大勢岩場に侵入して係りの人が困っていた。

この旅の写真は
全て単焦点レンズで撮ると決めていた故にこれが限界。
もうちょっと近い絵面も欲しかった…

とはいえ、普通に感動。

ちょっぴり鳥居さんが寂しそうに見えた。

2019/5/5 撮影:でりあ

誰かがインスタ映えを狙ったのかな?

とりあえず私もブログ映えさせたいと思い
すかさずシャッターを押すのであった。

旅のまとめ

朝9時に水戸の宿を出発し、

竜神大吊橋 → 袋田の滝 → 大洗磯前神社

という3連コンボを決めた1日。
このルート、実は結構王道だったりして。

日が暮れるまえにたくさん写真を撮りたかった
という理由もあって結構忙しいスケジュールではあったと思う。

終わってみれば1日の半分は運転していたのではないか?
と感じてしまうくらいには運転していた。

しかしながらとても充実した1日だったと思う。